BLOG

ブログ

チャット型メールフォーム「Hospii」 > blog > チャットフォームは導入前に具体的なイメージが出来たほうが良い

チャットフォームは導入前に具体的なイメージが出来たほうが良い

「チャットフォームって他社でも導入しているけれども、使いやすそうでいいな~」、「なんだか今どきっぽくていいなぁ」、「フォーム離脱は減るって聞くし導入してみたいなぁ」と想像をされている方もいらっしゃると思いますが、なんとなく今一歩踏み出せない方も多いと思います。


メールフォームってウェブサイトの中でかなり重要な部分ですからね、導入したはいいけれども失敗したでは許されない部分ですので、従来型のメールフォームからチャット型のメールフォームへと変更するには勇気が必要なのかもしれません。


あたり前の話ですがチャットフォームを導入する前に、導入後のイメージが出来たほうが良いですよね。


でも導入前に導入後のイメージって……?

だったら導入前にサンプルフォームで確認してみたらいいのでは?

弊社が提供しているチャットフォームHospiiなら、導入前に専用のサンプルフォームを作成できるので導入後のイメージをより具体的に体感することが出来ます。


今お使いの従来型メールフォームの項目をチャット型に変更するだけでこんなにも違うのか、と思っていただけるはずです。


またサンプルの段階でも「こういう質問を入れたい」、「こんなやり取りをしたい」などのご要望があれば、それらを入れた上でのサンプルも作成しますので、チャットフォームにしてやりたかった事をそのまま体験することも可能。


使ってみて「アイコンはこんな感じがいいな」とか、「会話のスピードはもっと速いほうがいい」など実装に向けた一歩踏み込んだ検討が出来るのも良いですよね。


しかもサンプルフォームの作成にかかる費用は完全に無料です。


すぐにではなくても、ちょっと興味があるからなんてケースでもOk、お気軽にサンプルフォームの作成をご依頼ください。

サンプルフォームを皆で共有・意見を出し合いより良いフォームに

ある企業で「まずはサンプルフォームで確認したい」とご依頼いただきました。


今お使いのメールフォームの項目をチャットフォームに入れて、あとはウェブサイトに合わせたカラーでサンプルを作ったら、「すごくイメージがしやすかったです」とお褒めいただきました。


担当者の方だけではなく、社内の方々や上役の方にもサンプルフォームを確認してもらい、ああしたほうがいい、こうしたほうがいいと社内で意見を出し合って導入時にはすごくよいチャットフォームに仕上がりました。


チャットフォームに対する感じ方というのは様々ですので、いろいろな方に導入前に見ていただき使っていただくというのは非常に大切なことなのかもしれませんね。

まとめ

サンプルフォームを作ってみると、導入後のイメージがしやすいのはもちろん、契約の前にいろいろと受け答えや設問のアイデアが浮かんできます。


それらを確認したうえでご契約いただき導入してもらえれば、より良いチャットフォームになることは間違いありません


Hospiiは導入前にサンプルフォームを無料で作ることが出来るチャットフォームですので、まずはお気軽にサンプルフォームのご依頼をいただけたらと思います。

株式会社アイエムシー 大塚雅智

      
チャット型メールフォーム Hospii お問い合わせが増える!フォームの離脱が減る!詳細はこちらから

導入前に御社のサンプルを
お作りします

御社専用のシナリオサンプルを導入の前にご用意いたします。
そこはもちろん無料です。ご遠慮なくお申込みくださいませ。

プライバシーポリシー会社案内サイトマップ