BLOG

ブログ

チャット型メールフォーム「Hospii」 > blog > 病院やクリニックなどの受付用にチャットフォームが効果的な理由

病院やクリニックなどの受付用にチャットフォームが効果的な理由

歯科クリニック、婦人科クリニック、美容整形などなど、世の中には病院やクリニックが地域ごとにたくさんあり、ウェブサイトを効果的に使って集客を行っているところも少なくありません。


ウェブサイトでの集客というとネット広告やSNSを使ったマーケティングなどが一般的ですが、さらにその先にあるチャットフォームを使った集客方法に、今注目が集まっています。


チャットフォームはチャット形式で会話をしながらコンバージョンへと導くメールフォームですが、これが病院やクリニックの受付用としてとても相性が良いのです。

相談をしたいという欲求を満たす

病院やクリニックを探している患者さんは、何かしらの悩みを抱えていて、その悩みを専門家に打ち明けて相談をしたいという欲求を抱えています。


「歯のホワイトニングをしたいんだけれども……」、「痩せて魅力的な体系になりたいんだけれども……」


まず悩みをお聞きして、それを解消するならばこういう解決策がありますと一言欲しいと思っている時に、通常のメールフォームだけならばお客様側から一方的に悩みを打ち明けるだけで、その返事は数時間~数日待たなくてはいけません。


でもチャットフォームならば、その場で返答が可能


例えば「歯のホワイトニングをしたい」という選択肢に対して「当院なら5,000円~ホワイトニングを行っています。年間○千人の方々が施術しています」なんて返答がくると安心しますし、じゃあ一度来院して話をしてみようかなと気持ちが一歩前に進みますよね。


他の歯科クリニックも検討していましたが、お問い合わせの返事もすぐに来ないし……という部分で競合他社を含めた比較検討の優先順位の中で最上位に来るようになるのではないでしょうか。

受付を簡略化できる

電話で新患の方からお問い合わせが来た場合、病院やクリニックで初めに聞くことは定型として決まっている事がほとんどです。


そういった決まった質問から予約を受け付けていく場合、チャットフォームが非常に便利です。


質問と返答が交互に出てくる一問一答方式なので、会話をしながら、まるで問診を行っているかのようにチャットでサクサク入力が出来るのでお客様からしてもすごく便利ですし、毎回決まった問答をおこなうだけの電話対応からも解放されます

患者さん側からみるメリット

患者さん側から考えても病院やクリニックのサイトにチャットフォームが設置されていた場合にはメリットがあります。


あまり人に聞かれたくない体の悩みをお持ちの方の場合、いくら相手が病院の先生だったとしても初めてのアプローチで電話で相談はしづらいと考える方も大勢いらっしゃると思います。


特に日中はどこで誰に聞かれているかもわかりませんし、スマホから検索をして探すとしても少し恥ずかしかったりもしますし。


そういう方は、例えば夜中だったり完全に一人になれる時間帯にこっそりと検索して悩みを解決してくれるクリニックを探したりもします。


相談はしたいんだけれども、口に出すのは恥ずかしい、出来ないなんて場合に、チャットフォームで相談が出来るのは非常にありがたいですよね。


悩みを聞いてもらいたいしその場で的確な返事ももらいたいけれども電話はしたくない、そういう複雑な心理状態にあるお客様にチャットフォームは大変喜ばれます。


特に競合他社がやっていないのならば、他社を出し抜くツールになることは間違いありません

まとめ

弊社のチャットフォームHospiiでは上記のような使い方がもちろん可能。


病院やクリニックに合わせたシナリオ作りなどカスタマイズをしていきます。
今回の使い方病院やクリニックだけではなく、あまり人に話しづらい、でも相談がしたいような業種、例えば探偵業などにも有効に活用出来るのではないかと思います。


気になる方はサンプルフォームも無料で作成できますので、ぜひ一度ご相談ください。

株式会社アイエムシー 大塚雅智

      
チャット型メールフォーム Hospii お問い合わせが増える!フォームの離脱が減る!詳細はこちらから

導入前に御社のサンプルを
お作りします

御社専用のシナリオサンプルを導入の前にご用意いたします。
そこはもちろん無料です。ご遠慮なくお申込みくださいませ。

プライバシーポリシー会社案内サイトマップ