BLOG

ブログ

チャット型メールフォーム「Hospii」 > blog > 一定以上の広告費を使っているなら費用対効果の高いHospiiを

一定以上の広告費を使っているなら費用対効果の高いHospiiを

ウェブサイトを使ったマーケティング活動をされているならば、ネット広告を駆使して……という方も多いと思います。


ネット広告を使うのは、ターゲットユーザーをウェブサイトに呼び込むことが出来ますので、ある意味効率的な集客が可能となるのですが、もし月に一定以上の広告費を使っていて、今以上にコンバージョン数を増やしたいと考えているならば弊社チャット型メールフォームHospiiを導入する事を強くお勧めしています。


今回はチャット型メールフォームHospiiの費用面や費用対効果を考えてみたいと思います。

なぜHospiiの料金体系が良いのか?

まず最初にチャット型メールフォームHospiiの料金体系を説明させていただきます。

  • 初期費用50,000円(税別)
  • 月々の利用料35,000円(税別)

チャット型メールフォームによくある「コンバージョン○○件以上は従量課金」みたいなわかりにくい料金体系ではなく、完全固定の費用となります。


毎月利用料がいくらになるかわからない、終わってみたらすごい金額が請求されたみたいなことはないので、それだけで広告予算の目途を立てやすくなり、計画もしやすくなりますよね。


仮に月30万円を広告費を使っているならば、初期費用は別途かかってしまいますが、広告実費に265,000円、Hospiiに35,000円で合計30万円の広告予算として計画を立てることが出来ます。


下段で説明しますが、Hospiiならではの機能や専任スタッフによるサポートまで全てコミコミでの費用という事はウェブでのマーケティング活動をするうえで非常にわかりやすい部分になるのではないかと思います。

費用対効果が良いってどういう事?

チャット型メールフォームの最大の特徴は、フォーム離脱を防いでコンバージョン率を改善する事です。


弊社のチャット型メールフォームHospiiも使いやすいUIと親しみやすいシナリオを組み合わせてコンバージョン率の改善に貢献できるメールフォームなので、自社のお問い合わせフォームの代わりに設置をすればコンバージョン率は最低でも1%~2%くらいは上がるんだろうな~という事は、この記事を読まれている方は想像されていると思います。


仮に広告費30万円でクリック単価が100円の広告を出していたとします。
するとクリック数が3000クリックでコンバージョン率が1%の場合、コンバージョン率は30件ですよね。


広告費30万円の場合、Hospii導入によるコンバージョン率を1%→2%にあがると計算した場合、以下表のようなシミュレーションになります。

広告費300000265000
クリック単価100100
クリック数30002650
コンバージョン率1%2%
コンバージョン数3053


もうある程度広告費を使っているならば、Hospiiを利用しない手はないという感じがします。

ご検討中の方はぜひ現在の広告費やコンバージョン率と考えて自分のシミュレーションを作ってみることで費用対効果の高さを実感できると思います。

追加費用なしで様々な機能が使える

Hospiiにはより良いフォームのシナリオを見つけるために、テストを繰り返していくことが出来るA/Bテスト機能が付いていますが、このA/Bテスト機能も標準装備されているので追加費用なしで利用することが出来ます。


またシナリオ内の会話の変更、追加など常時出来て、これも追加で費用が発生することがありません。


アイコンの変更もそうですし、Hospiiの設置から設定、シナリオの変更などメールフォームを運用する上で必要な作業は全てスタッフが対応しますが、そういった費用も月々の利用料に含まれていますので、追加費用は一切かかりません。


これ結構重要で、設置をしたらそれっきりみたいなところが多いですが、弊社ではきちんとコミュニケーションを取って、改善が必要な部分はこちらからもご提案させていただきますし、お客様と弊社とで、より成果の出やすいメールフォームにすべく出来るところは最大限サポートをさせていただきます。


これらのサポートも含まれていると考えると、35,000円という月々の利用料は決して高くは感じないと思います。

まとめ

費用対効果のところでコンバージョン率が上がるという部分、1%が2%とか1%が1.2%などはあくまでも最低限かなと。


実際にコンバージョン率が大幅に上がるサイトもありますし、A/Bテストやシナリオの改善を通して徐々にコンバージョン率を上げていくことも出来ます。
多彩な機能やテスト機能、さらに手厚いサポートも付いていて月々定額なHospii。


費用対効果の面でも抜群のパフォーマンスを発揮することが出来ますし、もし費用対効果のシミュレーションが欲しいという場合には、ぜひスタッフにご相談ください。


株式会社アイエムシー 大塚雅智

      
チャット型メールフォーム Hospii お問い合わせが増える!フォームの離脱が減る!詳細はこちらから

導入前に御社のサンプルを
お作りします

御社専用のシナリオサンプルを導入の前にご用意いたします。
そこはもちろん無料です。ご遠慮なくお申込みくださいませ。

プライバシーポリシー会社案内サイトマップ