CASE

導入事例

導入事例 > 不動産業のお問い合わせ受付
不動産業のお問い合わせ受付:チャットフォームで問い合わせ倍増

不動産業のお問い合わせ受付

ウェブサイトからの反響数を増やしたい。

Hospii
  • ・不動産売却のお問い合わせ数が2倍になりました
  • ・毎月シナリオを改善して、良いチャットフォームにしていく事が出来ました

課題

地域密着の不動産屋としてウェブサイトへのアクセス数は一定数ある状態で、不動産へのお問い合わせもそれなりにあるが、不動産を売却したいというお客様からのお問い合わせがまだ少なく、その部分を強化していきたい。

フォームの離脱が多いため取り逃している気がする。

導入した理由

会話形式のチャット型のメールフォームなので、通常のメールフォームよりも離脱は防げるかなと期待して導入をすることにしました。

限られた地域の中で、不動産を売却したいという限られた動機をお持ちのお客様なので、無機質なメールフォームよりも感触がよくなるかとも思い、丁寧な受け答えが出来るチャットフォームへと切り替えました。

また会話のシナリオはその都度変えられるという点、A/Bテストを実施して効果的なシナリオを探していける点も導入を決めた理由です。

使ってみた感想

またA/Bテストを実施することで、考えた仮説があっているのかどうかも分かってきます。

レポートやA/Bテストの結果を元に「今回はこうしましょう!」とご提案いただけるので、一緒に話をしながら毎月何かしら変えていきより良いチャットフォームにしていく事が出来ました。

ターゲットがターゲットなので数が一気に増えるという事はないのかなと思いましたが、結果的には導入する前後、同期間比較すると不動産売却のお問い合わせ数が2倍になりました。

      

導入前に御社のサンプルを
お作りします

御社専用のシナリオサンプルを導入の前にご用意いたします。
そこはもちろん無料です。ご遠慮なくお申込みくださいませ。

プライバシーポリシー会社案内サイトマップ